カテゴリ:ふすまパン( 4 )

長野県産小麦ふすまはこんな感じ♪

こんにちは!アジアパンの山崎です。

今月より再販売になった、食物繊維がたっぷりのふすまパン・・・
以前のふすまパンと、どれだけ違いがあるのかお知らせしますね!

まずは、カットした面をご覧ください。

群馬県産ではふすまのプチプチとした、歯ごたえのあるしっかりした食感でした。
a0250587_11351425.jpg


長野県産はふすまが細かくなっているため、少しふんわりした食感になっています。
a0250587_1451536.jpg


この2つはどちらもまったく同じ配合量・同じ作り方をしています。
ふすまの粒の大きさで、ここまで見た目が違うんです。
食感も今までのプチプチ・ザクザク感は和らいで、しっとり・ふんわりしています。

「同じに作ったのにどうして~!?」とスタッフ一同驚きましたが、やはり小麦も生き物です。
品種や環境によって変わるのですね。

以前にふすまパンをお召し上がりいただいた方には、食感に物足りなさがあるかもしれません。
ですが「初めてふすまパンにトライしてみよう!」という方には食べやすいのでおススメです。
ぜひ毎日の食事にプラスしてみてくださいね!

※群馬県産小麦ふすまが入手でき次第、以前のふすまパンに戻る予定です。その際、ホームページやメルマガにてお知らせいたします。
[PR]
by asiapan | 2012-06-04 15:23 | ふすまパン

アジアパン社長の開発日記【03】(2007年09月06日)

こんにちは!
アジアパンの山﨑です!

今日は社長から嬉しいニュースを聞きました☆

な・な~んと!
首を長~~~~~~~~~~~~~くして待っていた、
ふすまパンが、もうすぐ商品化するそうです!!

名前も「ふすまパン」から『小麦ブランブレッド』と変え、
財団法人日本食品分析センターの分析結果もでましたので、
いよいよ!という感じです。

ふすま独特のほろほろと口の中で崩れる食感と
香ばしいかおりが、とってもオイシイ!
「健康に良さそう・・・」
と、食べた瞬間に思いました(笑)

ネットショップでも販売する予定なので、
皆さんご期待ください!
[PR]
by asiapan | 2007-09-06 01:35 | ふすまパン

アジアパン社長の開発日記【02】(2007年01月31日)

アジアパンのサイト管理をしてます、岡部です。

先日、こんなニュースを発見したからです!
  ↓ ↓ ↓
●現代人は味覚障害?~低下している現代人の味覚●
http://doda.jp/e/msn/news/0651.html (※現在リンク切れになってます)

記事の内容を抜粋--------------------------

「最近濃い味のものを好んで食べるようになった」「以前より食べていたものが、おいしく感じられなくなった」という人はいないだろうか。もしそういった症状を感じたら、味覚障害を疑う必要があるかもしれない。というのも、現在、味覚障害の症状をかかえている人は約24万人にも上り、その数はここ10年で倍近くにもなっているからだ。
この背景には、現代の若者たちに多くみられる食生活の偏りがあるようだ。
(中略)
こうした味覚障害の大きな原因のひとつとなっているのが、亜鉛不足だ。
そもそも味覚が正常に機能するためには、舌の表面にある味蕾という器官で、絶えず新しい味覚細胞を作ることが必要になる。亜鉛はこの味覚細胞を作るのを助ける役割をしており、味覚を正常に保つために必要不可欠な栄養素なのだ。つまり、亜鉛が不足していると、この味覚細胞が再生できず、味を感じる能力が低下してくるというわけだ。
(後略)

以上、記事より抜粋--------------------------

これは気になるでしょう?
で、何故わたしがこの記事をこのコーナーに紹介しているかと言いますと、なななんと、ただ今アジアパンが開発中の「フスマのパン(仮名)」、これにた~っぷり含まれているんです!

    >>> 亜  鉛 <<<

先日の取材時、社長の口からまず出てきたのが、この現代人の味覚障害の話だったんです。
ますます期待しちゃいますね、新商品!
[PR]
by asiapan | 2007-01-31 01:32 | ふすまパン

アジアパン社長の開発日記【01】(2007年01月24日)

アジアパンのサイト管理をしてます、岡部です。

先日、商品撮影のためにアジアパンへ赴いたところ、社長から、
「今、群大(群馬大学)工学部と一緒に開発しているパンがあるんだ」
という話がありました。

おお、それはどんなパン!?
「フスマのパン」
フスマ……襖?……なんじゃそりゃ?

フスマとは、パンの原材料である小麦の皮のことなんですね。
白くてキレイなパンを作るために取り除いてしまっている部分。
実はこの部分に、人に不足しているだ~いじな栄養素がたっぷり含まれているんです!!!

ということで、このフスマを原材料に取り入れて、しかも「おいしく」食べられるように、新商品開発に取り組んでいるという社長のお話、これがかなり面白い。
このアジアパン通信で、開発日記を連載しようと思います。

乞うご期待!!!
[PR]
by asiapan | 2007-01-24 01:23 | ふすまパン


創業67年。前橋市で地元の方たちに愛されている老舗ベーカリー「アジアパン」がお送りするパン屋通信です。


by asiapan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧